2011年10〜12月のトピックス

現在のスタメンインクではペリカンのハイライターインク(蛍光インク)が最強であることを実証しました!! ここには示していませんが、逆にハイライターインクで書いた線の上を別のインクでなぞってもハイライターインクが滲むことはありませんでした。ま、総当たり戦をしたわけではないので厳密には実証したことにはならないのですが、そんな細かいことはいいのです(笑)。

あ、書き忘れましたが、同じペリカンのプレミアムなインク、エーデルシュタインのマンダリンは滲みませんでした。むむっ。

2011年9月20日

ここのところ、書画カメラ+万年筆+ノートで数学のライブ(講義)を行っているので、また万年筆の使用頻度がググッと上がってきました。しかも、趣味の文具箱の最新刊を買ってしまったために、新製品の情報もゲットしてしまい、新たなる万年筆とインクが気になり始めました。

まず気になり始めた万年筆は、ずばりキャップレス・マットブラックです。キャップレスは1本は持っておきたい万年筆として随分前から欲しいなぁと思っていました。でも、あまり好きな軸色がなく、買うまでには至っていなかったのです。このマットブラックは良い感じです。

あと気になり始めたインクは、色彩雫の新色です。「秋桜」「紫式部」「竹林」「稲穂」の4色のうち、ズバリ欲しいなぁと思っているのは「秋桜」と「竹林」です。ピンク系と黄緑系は持っていませんから。使ってみたいナァ。

2011年12月17日

Signature