2008年10〜12月のトピックス

悲しいお知らせです。赤ペン用として常用かつ愛用しているペリカン M205・スケルトンの尻軸に亀裂が入っているのを発見してしまいました。今のところ実害はないのですが、これがインクタンクの方にまで迫ってきたら、修理というか軸の交換に出そうかと思っています。新しく買うよりは安く修理できますよね?

2008年10月22日

忙しい日々を送っている間に、色彩雫の新色・赤系シリーズが発売されていました!! 今回は『躑躅』『紅葉』『山葡萄』『夕焼け』の4色です。写真を見てもおわかりのようにまだ買っていませんが、やっぱり欲しいですね。個人的に気になっているのは『紅葉』と『夕焼け』です。ペリカンのレッドとの使い分けができそうなら『紅葉』を、エルバンのオレンジ・インディアンよりも鮮やかなら『夕焼け』を買おうと思っています。『山葡萄』はモンブランのボルドーに近いような気がするのでパス、『躑躅』は使いどころが難しそうなのでとりあえずパスですが、色自体はいいので場合によっては買うかもしれません。

2008年11月24日

東京出張の帰り、羽田空港の書斎館に寄って、色彩雫の新色・赤系シリーズを買ってきました。予告通り『紅葉』と『夕焼け』の2色。気に入ったのは『紅葉』ですね。『松露』ほど激しくはありませんが、この色も乾く前後で若干色の変化があります。書いた直後はピンク系が強いですが、乾くと少し落ち着きます。この具合がなかなかいい塩梅です。『夕焼け』はもうちょっと赤みが強くてもよかったかなぁと思いました。ちなみに、書斎館は色彩雫の生みの親(館長がパイロットに企画提案をした)なんですよね。

2008年11月29日

Signature