MONTBLANC ボルドー

スペック

内容量:50ml
定価:1,680円 (税込・2009年7月現在)

インプレッション

モンブランのボトルインクで現在唯一のラインナップとなっている赤系インクがこのボルドーです(バイオレットは赤系と呼ぶには紫過ぎる)。私は 149M に入れて、レーシンググリーン(149F)とともに常用しています。普段の研究ノート用には、彩度の低い渋めのRGBを揃えるのが私流なのですが、なかなか渋めの赤で気に入るものはありません。セピアでは茶色過ぎるし、バイオレットでは紫過ぎます。ペリカンのレッドや色彩雫の紅葉、夕焼けなど、マーカー用に最適な鮮やかな赤系インクはあるのですが、ワインインクのような程よいボルドーって実はなかなかないんです。

落ち着いていて、それなりに鮮やかさもあるこのボルドーですが、若干薄いため濃淡が出過ぎて情緒的すぎるきらいはあります。濃いのが好きな私は、少し熟成させるか、モンブランのOEMと噂のカルティエのボルドーを使うとよりしっくり来るかもしれません。それでも常用しているということは、それだけ気に入っているということなのです。なお、レーシンググリーンよりも粘度は少し低め(音響粘度:6.24 cP⋅g/cm3, 趣味の文具箱 Vol.11 p.103 参照)です。

2009年7月22日 初出

Signature